スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間にリズムに乗ってる!懐かしい80年代のご機嫌なダンス映画が2枚セットだよ~!

勇気と元気が出る映画
01 /04 2008
フラッシュダンス &フットルース パック [DVD]フラッシュダンス &フットルース パック [DVD]
(2002/11/22)
ジェニファー・ビールスケビン・ベーコン

商品詳細を見る

ミスティック・リバースリーパーズインビジブルア・フュー・グッドメンなどのケビン・ベーコンが、ご機嫌なダンスナンバー、”フットルース”に合わせて踊りまくる『フットルース』!80年代、全米ベストテンの首位にいつづけたケニー・ロギンスの”フットルース”はとにかく流行った!足元だけを映し、それでどれだけ軽快で全身でリズムをとってる様子を表現する。他にも、シャラマーの”ダンシング・イン・ザ・シーツ”やデニース・ウィリアムズの”レッツ・ヒア・イット・フォー・ザ・ボーイ”などなど全編がテンポ良く、リズミカルに仕上がった映画だ。映画を観ながら、自然に足だけ踊ってる映画って珍しいよね。

FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ



それと同じく80年代にこれも流行ったダンス映画『フラッシュダンス』は、最近タランティーノ監督のフォー・ルームスにも出てたけど、ジェニファー・ビールスちゃんが、これも素晴らしいダンスを観せてくれる。

この2つの映画がなんと26%引きだというので、Amazonで買ってしまった!

到着した途端、2本続けて観ましたよ~

ご機嫌!!ご機嫌!!  その後の生活がリズミカルだった・・・

何をするのもフットダンスをしながら・・・なんて、車の運転は怖いけど・・・

元気が出たよ~~~

内容的には、どちらもダンスが好きな若者の青春映画なんだけど、今観てもあまりくさくない。と言っても匂う訳ではなくて・・つまり・・あとくされがなくさわやかな印象を与えてくれる。

『フットルース』の方は、ダンスが禁止になった高校で大人たちに反旗を翻すわけなんだけど、ちゃんと議論して、説得して、認めさせてる。これって、ただ反発してるわけじゃなくて、なんか達成感があるんだよね。現代社会では、ちょっと前から無くなってる会話がちゃんと出来てるわけだ。相手に理解してもらうように努力するってことは、難しいけど大切なことだよね。

『フラッシュダンス』はジェニファーちゃんが、夢を叶えるために、昼間は溶接工として働いて、一生懸命ダンスに打ち込んでるけど、しっかり信念を持ってる。この映画を観てると夢ってのは、いつまでも捨てられないと思うね。

お持ちを食べ過ぎて運動不足の諸君!観てみるべし!踊ってみるべし!

FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ



コメント

非公開コメント

eigazanmai

映画・えいが・EIGA・CINEMA・MOVIEは人生になくてはならないもの、我が映画館へようこそ!!

記事中に、いくつも作品がでてきます。
続きを読むと、関連作品や映画にまつわる話を紹介してますので、どうぞ最後まで楽しんでご覧下さい!

コメント・トラックバック大歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。