スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくつもの映画をいっぺんに観ているような贅沢で面白い!映画ファンなら解るシーンがたくさん!

ストレスがたまったときに観る映画
05 /01 2007
ラスト・アクション・ヒーロー [DVD]ラスト・アクション・ヒーロー [DVD]
(2004/09/08)
アーノルド・シュワルツェネッガーアンソニー・クイン

商品詳細を見る
原題:Last Action Hero
題名:ラスト・アクション・ヒーロー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガーオースティン・オブライエンF・マーリー・エイブラハムチャールズ・ダンスアンソニー・クインフランク・マクレー
製作総指揮:アーノルド・シュワルツェネッガー
製作:スティーブ・ロス、ジョン・マクティアナン
監督:ジョン・マクティアナン
脚本:シェーン・ブラック、デイヴィッド・アーノット
音楽:マイケル・ケイメン
本編分数:131分
製作国:アメリカ
製作年:1993年
ドルビーデジタル 5.1chサラウンド
とにかく、映画ファンだったら、「ああ!あの俳優!あの場面!」とうなづけるシーンが多い。映画好きだからこそ面白い。ところどころにパロディがある。

FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ



ティナ・ターナー、ロバート・パトリック、シャロン・ストーン、ハマー、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、チェヴィ・チェイスなどがカメオ出演し、映画ファンとしては、いくつもの映画を連想して楽しい。
白黒のトレンチコート姿(映画『カサブランカ』のときのまんま)のハンフリー・ボガードが、シュワちゃんの代わりのコップに任命されたりする。

映画好きな少年ダニー(オースティン・オブライエン)は、いつも学校をサボって映画を観にいく。顔なじみの映写技師から、魔法のチケットをもらう。お気に入りの映画「ジャック・スレイター刑事」のアクション物を観ていて、ヒーローのジャック・スレイター(アーノルド・シュワルツネッガー)に憧れている。ある日、魔法のチケットで、映画の中に入り込んだ少年は、ひょんなことでスレイター刑事の相棒になり、ギャングのボス・ヴィヴァルディ(アンソニー・クイン)から命を狙われる。ヴィバルディは、殺し屋ベネディクト(チャールズ・ダンス)を雇って二人を追跡する。

二人の珍?道中が始まり、ディズニーのキャラクターが出たり、映画館の前の「ターミネーター」の主役がシルベスター・スタローンだったりする。シュワちゃんは、「これはいい映画だった」なんて言ったり、ダニーに「ちょっとここで待ってろ、I will back soon」(これはターミネータのせりふ)と言うのも笑える。

映画ファンでなくては、わからないパロディもあり、逆に映画ファンだからこそわかるシーンがたくさんある。
ましてやシュワちゃんファンなら、最高の映画だ。

観てる間ずーと顔がほころんで観れるし、観終わった後もなんだかほころんだ顔が戻らない感じ・・

FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ


コメント

非公開コメント

eigazanmai

映画・えいが・EIGA・CINEMA・MOVIEは人生になくてはならないもの、我が映画館へようこそ!!

記事中に、いくつも作品がでてきます。
続きを読むと、関連作品や映画にまつわる話を紹介してますので、どうぞ最後まで楽しんでご覧下さい!

コメント・トラックバック大歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。