スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラベルのボレロの素晴らしさを知る!音楽、ストーリー、撮影、美術。どれをとっても文句なしの逸品です!

音楽で癒される映画
03 /24 2007
愛と哀しみのボレロ 愛と哀しみのボレロ
ジェームズ・カーン (1999/01/29)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

原題:LES UNS ET LES AUTRES
題名:愛と哀しみのボレロ
出演:ジェームズ・カーンジェラルディン・チャップリンマーシャ・メリルカール・クレーマーロベール・オッセンニコール・ガルシアジョルジュ・ドンリタ・ポールプールドほか
製作/脚本/監督:クロード・ルルーシュ
製作:ポール・ラファーギュ
撮影:ジャン・ボフティ
音楽:フランシス・レイ&ミシェル・ルグラン、
本編分数:176分
製作国:フランス
製作年:1981年
ドルビーデジタルサラウンド

全編、176分があっという間に過ぎていく。ハイテンポのストーリーの展開にも、内容の充実した芸術作品。

ニューヨーク・パリ・ベルリン・モスクワでそれぞれで活動する音楽家や舞踏家たちの目を通して、過酷な戦争を経験しながらも、芸術に打ち込んできた姿を、巨匠クロード・ルルーシュ監督が平和の祈りを込めて、オールスターキャストで描く。


FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ



フランシス・レイとミシェル・ルグランの美しい旋律が、どのような悲惨な出来事をも乗り越える芸術の素晴らしさを教えてくれる。

芸術をこよなく愛するフランスならではの名作である。

1930年代、ニューヨークでジャズ・ミュージシャンとして活動するジャック・グレン(ジェームズ・カーン)は、やがてヨーロッパ戦線に召集される。そして妻スーザン・グレン(ジェラルディン・チャップリン)との間に出来た子供サラ(J・チャップリンの二役)は、母と同じく歌手となる。

モスクワのボリショイバレエ団のオーディションを受けるタチアナ・イトビッチ(リタ・ポールブード)は、ボリス・イトビッチ(ジョルジュ・ドン)と貧しくも幸せな結婚をするが、やがて戦争の影が、二人を引き裂く。しかしタチアナのお腹には新しい生命が・・息子セルゲイ(ジュルジュ・ドン二役)も同じくバレエの道へ。そして花形バレエダンサーになるが、西側へ亡命する。

パリのキャバレーでバイオリンを弾いていたアンヌ・メイヤー(ニコルーガルシア)は、ピアニストのシモン・メイヤー(ロベール・オッセン)と、楽団の仲間に祝福されて、幸せな結婚をする。が、ユダヤ人であったシモンは、ナチスの収容所に送られる列車の中で、子供だけは生きて欲しいと願い、乳飲み子を線路に置き去りにする。幸い子供は、近くの牧師の家で育ち、戦後、成長したその子供、ロベール(ロベール・オッセンの二役)は、苦労の末、探し当てた母親と再会する。しかし、母は、精神病院に入院していて、息子がわからなくなっていた。

ベルリン。ヒトラーの前で演奏するほどの腕前を持つピアニスト、カール・クレーマー(ダニエル・オルブリフスキ)は、戦後、成功を収め、指揮者として、ニューヨークのメトロポリタン劇場でコンサートを開くが、ユダヤ人の入場券買占めで、観客二人という屈辱を経験する。

50余り経て、1981年、パリのトロカデロ広場で、ユニセフ・チャリティ・コンサートが、開かれた。
歌うのは、サラ(ニューヨーク/ジャック・グレンの娘)。
踊るのは、セルゲイ(モスクワ/タチアナ・イトビッチの息子)。
TVキャスターとして、このコンサートを報道するのは、エディット(カール・クレーマーの娘)。
そして多くの観客の中に、ロベール(パリ/アンヌとシモンの息子)が、いた。

盛大な拍手の中、静かにラベルのボレロが演奏に合わせ、歌と踊りが始まる。
目に見えぬ運命の糸に手繰り寄せられた4カ国の芸術家たちの魂が、悲惨な戦争を潜り抜け、苦難の道を乗り越え、一同に介する名場面である。
特に、幻想的な照明の中で、男性ばかりの群舞が周りを囲んだ、円い舞台で、ジョルジュ・ドンが、エネルギッシュで魅惑的な踊りを披露する。音楽に合わせ、出演者たちの表情を映すカメラワークの素晴らしさ。50年という時間の重さを表情に表わす俳優たちの素晴らしい演技が、ラベルのボレロに乗せられ、倍増する。

1968年の冬季オリンピックを撮影した『白い恋人たち』や伝説的な映画『男と女』のクロード・ルルーシュ監督と音楽を担当したフランシス・レイのコンビ。
ジョルジュ・ドンは、モーリス・べジャール振り付けの♪ボレロ♪を踊る最高級のバレエダンサーである。
チャールズ・チャップリンの実娘のジェラルディン・チャップリンやハリウッドの名優ジェームズ・カーンなど演技派俳優をそろえている。

ストーリー展開、音楽、撮影、衣装/美術から振り付けなどなど、文句なしの一品です!

ラベルのボレロはここで試聴できます。

FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ



コメント

非公開コメント

eigazanmai

映画・えいが・EIGA・CINEMA・MOVIEは人生になくてはならないもの、我が映画館へようこそ!!

記事中に、いくつも作品がでてきます。
続きを読むと、関連作品や映画にまつわる話を紹介してますので、どうぞ最後まで楽しんでご覧下さい!

コメント・トラックバック大歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。