スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪華キャストで、勇気と元気を与えてくれる名作!

勇気と元気が出る映画
03 /25 2007
若草物語 若草物語
ウィノナ・ライダー (2007/02/16)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

原題:LITTLE WOMEN
題名:若草物語
出演:ウィノナ・ライダー、スーザン・サランドン、ガブリエル・バーン、クレア・デインズ、トリニ・アルバラード、キルスティン・ダンスト、クリスチャン・ベール
監督:ジリアン・アームストロング
製作:デニス・ディ・ノービ
撮影:ジェフリー・シンプソン、A.C.S.
音楽:トーマス・ニューマン
原作:ルイザ・メイ・オルコット
本編分数:118分
製作国:アメリカ
製作年:1994年
今までにも、エリザベス・テーラー、ジャネット・リン、キャサリン・ヘップバーンなどの名優が演じたきた。世界中の多くの人に愛され続け、元気や勇気、希望を与えてくれる、ルイザ・メイ・オルコット原作の『若草物語』。

FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ






アメリカのマサチューセッツに住む少女たちと、南北戦争に出兵している夫の留守中に、家族を守る母親との心温まる物語だ。四姉妹それぞれが明るく希望を持って生きていく姿を描く。

4人姉妹のうち、『17歳のカルテ』『オータム・イン・ニューヨーク』のウィノナ・ライダーが、小説家を目指す次女ジョーを演じる。いつも妹たちや母を気遣うしっかり者の長女メグに、『タイムズ・スクエア』のトリニ・アルバラード。病気がちだが、心優しい三女ベスに、『めぐりあう時間たち』『ロミオ&ジュリエット』の>クレア・デインズ。おませのかわいい四女のエミーの幼い頃を演じるのは、『スパイダーマン』『ウィンブルドン』に出演したキルスティン・ダンスト。
そして、母親役に『テルマ&ルイーズ』『イーストウィックの魔女たち』のスーザン・サランドンが、安心できる演技を披露。

他にも、ジョーと結婚することになるドイツ人教師フレデリックに、『仮面の男』や『ゴースト・シップ』のガブリエル・バーンやジョーに求婚するが、断られエミーと結婚することになる姉妹の幼馴染のローリーに、『バットマン・ビギンズ』『リベリオン・反逆者』のクリスチャン・ベールが、ういういしい青年を演じている。

この豪華キャストを観るだけでも楽しく、価値がある。それぞれの俳優が、それぞれの良さをふんだんに活かし、ケイト・ブランシェットの『シャーロット・グレイ』やダイヤン・キートンとメル・ギブソンの『燃えつきるまで』などの秀作を取り続けているジリアン・アームストロングが監督する。


FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ


コメント

非公開コメント

eigazanmai

映画・えいが・EIGA・CINEMA・MOVIEは人生になくてはならないもの、我が映画館へようこそ!!

記事中に、いくつも作品がでてきます。
続きを読むと、関連作品や映画にまつわる話を紹介してますので、どうぞ最後まで楽しんでご覧下さい!

コメント・トラックバック大歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。