スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“お前は消去した”!“I’ll be back soon”と同じく名文句!スカッとするねぇ~

スカッとする映画
03 /19 2007
イレイザー イレイザー
アーノルド・シュワルツェネッガー (2000/04/21)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

原題:ERASER
題名:イレイザー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェームス・カーン、バネッサ・ウィリアムス、ジェームス・コバーン
監督:チャールズ・ラッセル
製作:アーノルルド・コペルソン/アン・コペルソン
本編分数:115分
製作国:アメリカ
製作年:1996年

重要証人の命を守るために、彼らのすべてを消去する。これが「証人保護プログラム」!!
執行官ジョン・クルーガー(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、その鮮やかな仕事ぶりで、“イレーザー”と呼ばれている。


FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ
軍事企業の密売を摘発するために、企業の社員であるリー・カレン(バネッサ・ウィリアムス)を保護したジョンは、その企業が、政府高官と自分の上司ロバート・ドゥゲラン(ジェームス・カーン)とも組んで、悪事に関わっていたことを知る。それも世界的な武器密売者へ、壁をも打ち抜くEM銃を売るためだ。テロリストに転売されたら大変!
孤立したジョンは、一人で彼らと戦う。FBIやCIAの中にもスパイが・・。はらはらドキドキしながら、手に汗握る!
バネッサ・ウィリアムスも正義感の強い機転のきく女性を演じている。
アクションはもちろんのこと、この映画は、頭脳プレイもあり、シュワちゃんならではで、死なないのがわかっているから、安心して楽しめる。
最後の見せ場など、スカッとすることこの上ない。

悪人どもの車の中に封じ込め、外から電話をかけてきて、
「お前は消去した!」バァッフ~ン!!ぶっぎゃ~~~ん!!

ジェームス・カーンの悪役ぶりも見事!「なんてやつだ!」と
観客に思わせたら、俳優冥利につきるというもの。
ジェームス・コバーンが、本部長役ででているけど、流石に貫禄ありますね。彼は、1928年生まれだから、この映画のときは、68歳。
32歳のときに、ユル・ブリンナーと共演した『荒野の七人』で、ナイフ投げの名人ブリットを演じた。、男くさくて、それでいてスマートな俳優だ。スティーブ・マックィーンの『大脱走』やメル・ギブソン主演の『ペイ・バック』にも光る演技を醸し出している。
1947年生まれのシュワちゃんも若いけど、このときもう既に49歳だもんね。『ターミネーター』のときは、37歳。56歳の時には、政治活動に入っている。現カリフォルニア州知事。

“I'll be back soon”と同じように名せりふを残した。
“お前は消去した”!
管理人もときどき、消えたいときがあるけど・・・


FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ

コメント

非公開コメント

eigazanmai

映画・えいが・EIGA・CINEMA・MOVIEは人生になくてはならないもの、我が映画館へようこそ!!

記事中に、いくつも作品がでてきます。
続きを読むと、関連作品や映画にまつわる話を紹介してますので、どうぞ最後まで楽しんでご覧下さい!

コメント・トラックバック大歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。