スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を閉ざした少女は、すばらしい歌声を持っていた!

イギリスを舞台にした映画
03 /15 2007
リトル・ボイス リトル・ボイス
ジェーン・ホロックス (2002/02/22)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

原題:Little Voice
題名:リトルヴォイス
出演:ジェーン・ホロックスマイケル・ケインユアン・マクレガー
監督:マーク・ハーマン
本編分数:108分
製作国:イギリス
製作年:1998年

マリリン・モンロー、ビリー・ホリディ、フランク・シナトラなどなど、懐かしい名曲をジェーン・ホロックス本人が、本物そっくりに歌う。いつも部屋に閉じこもり、父親の遺したレコードを聴いている内気な少女。派手で騒々しい母親から、小さな声でしゃべるので、Little Voice=LV(エル・ヴィ)と呼ばれている。

子供の頃に、有名人の真似をしたことありませんか?誰でもあると思う。音楽が流れると、歌手と一緒に舞台に立ったように、そこらにあるものをマイク代わりにして、なりきって歌う。


FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ

この映画は、そんななんでもない人間のありきたりの人生を物語にしている。ありきたりの人生が、映画になる。イギリスらしい映画だ。

とはいうもののイギリスの名優『バットマン・ビギンズ』では、イギリス人俳優がうってつけの執事役を演じたマイケル・ケインが、一攫千金をねらう自称“名プロモーター”役を演じ、『ムーランルージュ』で、ニコール・キッドマン相手に、歌も歌ったユアン・マクレガーが、イギリス人らしい奥手の青年の役を、そして忘れてはならないこれもイギリスの名女優ブレンダ・ブレシンが母親役をやっている。最近では『プライドと偏見』にも出演している実力派だ。

この映画で、マイケル・ケインは、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞を取り、ブレンダ・ブレシンは、アカデミー賞女優賞にノミネートされている。

監督のマーク・ハーマン『ブラス』で、有名になった監督で、これは炭鉱閉鎖にともない、炭鉱夫がブラスバンドを結成し、ロイヤル・アルバートホールで演奏する、悲喜こもごもを描いている作品だ。

ジェーン・ホロックスがリトル・ヴォイスで歌った歌がCDになってます。試聴できます。

FC2 ブログランキングを見る方!
人気blogランキングへ

コメント

非公開コメント

eigazanmai

映画・えいが・EIGA・CINEMA・MOVIEは人生になくてはならないもの、我が映画館へようこそ!!

記事中に、いくつも作品がでてきます。
続きを読むと、関連作品や映画にまつわる話を紹介してますので、どうぞ最後まで楽しんでご覧下さい!

コメント・トラックバック大歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。