スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついについに、我が家に大画面が来た!♪♪

☆お知らせ☆
12 /27 2013
ついについに、念願の大画面で、好きな映画を、映画館に行かずに、独占して観ることができる。


ソニーのリアプロダクションテレビが壊れてこともあり、思い切って、プロジェクターを設置することにした。

問題は、部屋の広さと、高さで、スクリーンの大きさが決まることだ。

早速、ホームシアター専門の”EioN/映音システム”さんに部屋を見てもらうことにした。


エイオンさんは、ホームシアターやオーディオ専門店で定評があり、親切丁寧の上に、専門知識はハイレベル。ホームシアター設置の経験は豊富です。

工事担当の業者さんたちも、プロジェクターやスクリーンを専門にする人たちで、明日も、高校に26個のスクリーンを取り付けるらしいです。

我が家では、ホームシアター用の音響設備で、お世話になり、このたび、念願の大画面設置を相談しました。

それで、なんとか170インチのスクリーンが入るとのこと。やった~~♪

スピーカーは、以前からB&Wのメインスピーカーなどで、7.2chのサラウンドにするのに、あと必要なのは、センタースピーカーだけ。

これも、幸いにも、B&Wの中古品を見つけてもらいました。


とある12月の寒い日。だけど、昨日までの雨が上がり、晴れた工事びより・・・

朝から、スクリーンとプロジェクターの設置。それから配線などなどで、夜までかかりましたが、設置された部屋をみて、感動一色でした。


以下、工事の様子と設置後の写真です。


まずは、天井に穴をあけ、天井裏から、プロジェクターとスクリーンを固定する場所の補強をします。

      0022.jpg             19.jpg


スクリーンの設置が終わったところ。設置は、ミリ単位の作業で、少しでもずれると、映像が乱れるそうです。

            0021.jpg


プロジェクターの設置完了。 左が電源オフの状態。 右がオンの状態。

       0034.jpg      0042.jpg


B&Wのメインスピーカーと、今回購入したセンタースピーカー。かわいいでしょ~う♪

       IMG_0047.jpg             0043.jpg


170インチのスクリーンを下ろしたとこです。

                0041.jpg


※それぞれの写真をクリックすると大きくなります。


その夜は、試しに、3Dの映画と、ブルーレイで、スペクタクル映画を観てみました。

なっなっなんと、3Dの映画は、映画館で見るより、迫力がありました。

なぜかというと、映画館では、観客席が広いので、自分の視野に入らない映像があるのですが、このホームシアターで
は、すべての映像が、自分だけのものなんです。だから、どんな映像も見逃さない。

つまり、映画のすべてが観れるのです。

次に観たスペクタクル映画でも、迫力満点!!スクリーンが大きいせいか、今まで気づかなかった、細かい部分が見えるんです。

肌の色はもちろんのこと、髭や、顔の産毛まで。そして、画面の細部にいたるところ、光や影の美しさまで、しっかりと観ることができ、改めて、映画のすばらしさを感じました。


結論は、今夜まで、失礼な観方をしてまして、ごめんなさいでした。

今まで、映画を創ってこられた方々に、謝らなければなりません。こんなに素晴らしい映像や音を創ってくれていたのに・・・

これからは、心を入れ替え、良い映像と音で、映画を楽しみます。


そして、素晴らしいホームシアターを設置してくれた”EioN/映音システム”さんに、感謝です。
夜遅くまで、設置と調整をしてくれたSさん、ありがとうございました。m(_ _)m


コメント

非公開コメント

eigazanmai

映画・えいが・EIGA・CINEMA・MOVIEは人生になくてはならないもの、我が映画館へようこそ!!

記事中に、いくつも作品がでてきます。
続きを読むと、関連作品や映画にまつわる話を紹介してますので、どうぞ最後まで楽しんでご覧下さい!

コメント・トラックバック大歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。